醤油の町、兵庫・龍野

いやはや、近頃やたらと「こじんまり」したところに行くのが趣味になってしまいました。
もう歳なんかなあ〜と思てしまいます(実際ええ歳ですが)

先日は以前から気になっていた龍野市の古い町並みを見に行って来ました。
龍野、山陽道で多分100回くらい通り過ぎてたけど一度も行った事が無かったんですが、訪れてビックリの「ええ町」でした。

うすくち醤油発祥の地、というのも初めて知った次第で小さな町の中、沢山の造り醤油屋さんがあったのにも驚きです。


あのヒガシマル醤油もここにあったとは…レトロな記念館は入館料10円で超充実の内容。


人通りも以外と少なく、のんびりと町を堪能出来ます。


メインストリートから、ふと目を横にやるとこのような風景がいっぱいあります。


ソーメン&コーヒー…吹きましたが「揖保の糸」の産地なら当然ですよね。


にゃんこも和んでおります。


途中で見つけた手造りのお味噌屋さん。


御主人のご好意で奥の蔵に入れて頂く事に…新鮮な味噌の香りが最高。


途中過程の大豆&麹。はやく美味しいお味噌になるんだよw


以前、豊岡でカバンの自販機を見つけた時も驚きましたがこの自販機も負けず劣らずのインパクト。


ここの本屋さんにもブッ飛びました。建物は大昔のまま、棚には新刊(笑)

その町の人が、本当に町を愛してる感じが伝わるナイスな町でした。
また近いうちに訪れようと思っています。

兵庫県龍野市龍野町